TSS例会報告'07.08.18

2007年8月18日 TSS例会

 当日の参加者は7名ぐらいかな?
 プレイされたゲームは剣と魔法の国(アバロンヒル)、スモレンスク攻防戦(コマンド)等です。

 剣と魔法の国は朝一でD井さんをマスターにHさんとY口さんがプレイしていました。Y口さんの賽の目が冴えず、昼食を期にお開きになっていました。あまり面白くもなかったようです。まぁ古いゲームですから仕方がありません。
 その後、3時ごろから他にプレイするゲームもないからとクソゲーマニアのD井さんの勧めるままにプレイされていました。T島さん、E藤さん、O崎さん、D井さんがプレイしていました。

 スモレンスク攻防戦はY口さんとHさんのプレイです。
 Y口さんが独軍、Hさんがソ連軍です。
 Hソ連軍は東方重視で最初の増援はGに3つ、Dに1つ、第2ターンの増援はG1つ、D1つ、第3ターンは見ていませんでしたが、第4ターンはGに2つ、Fに1つ、Dに1つと言う具合でした。
 それでもクリチェフ方面は第1ターンから川を越えて前進し、独軍の増援を引きつけました。
 東方ではスモレンスク前面で一歩も引かずに独軍の攻勢を支えていました。
 今回のプレイでは独軍のミスがひどく、第2ターンから自動車化歩兵1個が包囲撃滅され、その後も装甲擲弾兵連隊2個が撃滅されと損害が大きく、圧巻は第6ターンで、ヤルツェボで包囲されていた装甲大隊と装甲擲弾兵のスタックが脱出のための3対1攻撃でARを受けて自滅し、更に、クリチェフ方面で2個装甲大隊のスタックが包囲殲滅されて実に、3個装甲大隊を失い投了となっていました。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2007-08-19 01:28 | 対戦記録 スモレンスク攻防戦

<< 2007年10月7日TSGC例会 TSS例会報告'07.... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE