2009年春新番3

タユタマ
 作り手が頑張っているんだろうとは思うんだけど、、、駄目駄目だね。
 まず、作画が悪い。萌えアニメでこれは致命的だろう。これだけでも駄目確定なのだけれど、脚本家はゲームライターなのかな?違ってたらゴメンだけど、そのせいか、第1話の展開が強引すぎるし、早過ぎる。エロゲームなら、これでもいいのかも知れないが、テレビアニメとなると、もっとキャラクターの紹介が必要だ。
 良かった点は若本演じる親父さんだけかなぁ。


 これ、面白い。漫画を買ってしまうかも知れない。
 作画も悪くないし、キャラもなかなか可愛い。でもこんな女の子ばかりの麻雀部なんて絶対存在しないファンタジーだよな(笑)。麻雀全国中学チャンピオンと言っても麻雀する中学生がどんだけいるんだよ、麻雀部がある中学校なんて全国にどんだけあるんだよ。とつっこみを入れてしまう。その昔、高校でゲーム部を立ち上げられなかったトラウマが、、、。まぁ、中部圏でも1,2を争う進学校だったから仕方がないといえば、そうだけど、、、。
 しかし、見ていてその昔麻雀劇画で見たサラリーマン雀士を思い出してしまった。背広にネクタイのサラリーマン姿で毎日雀荘に通って常に2位を取っていたという。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-04-08 01:17 | 雑談

<< レッドタイフーン独軍セットアップ 2009年春新番2 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE