2009年4月5日 TSGC例会

 当日の参加者は8名。
 プレイされたゲームは、ゾンビニオン(同人)、十字軍(同人)、アグリコラ、コンテナ、アクワイア(AH)等。

 ゾンビニオンはT史さん、N浜さん、I瀬さん、私の4人でプレイ。
 結果は、T史さんと私の同点1位。6VPカードの購入には後れを取ったけれど、3VPカードを優先して購入したのが功を奏した。

 十字軍はミルボーンシステムのカードゲーム。
 O串さん、I瀬さん、T史さん、N村さん、N浜さん、私でのプレイ。
 距離カード1000マイルでエルサレムに到着する。途中、都市やイスラム武将、異端教徒の反乱などの妨害が入るのを十字軍に参加した武将達の軍事力で粉砕しながら前進する。敵を撃破すると略奪により勝利得点を得ることができる。
 エルサレムが陥落したらゲーム終了で、その際に400VPを得ることができる。今回はO串さんがエルサレムを落として勝利していた。
 ミルボーンというよりは、モンスターメーカーに近いゲーム、悪くはないゲームだけどネタゲーかな。

 アグリコラを初めてプレイした。
 N村さん、K田さん、K藤さんとの4人プレイだ。
 初プレイで手探りのプレイだったが、上家が木材を大量に取得して私までなかなか回ってこなくて閉口した。どのくらい不足していたかというと、増築がままならなくて、レンガ造りに改築してから、増築していたくらいだ。そのため、柵が全く作れなかった。そんな感じだったが、パン焼きがうまく回ったこともあって食料には困らず、順調に家族を増やせたのがよかった。しかし、技術や職業の手札が余りよくなかったこともあって、ブービーだった。一番活躍したのが、パン焼き暖炉と屋根葺き職人だった。
 アグリコラは2回プレイした。
 2回目のプレイはうまくプレイできたかというと実は全然そんなことはなくて、手札は悪くなかったのだが、食糧事情が悪すぎて職業カードが全然出せなくて、職業カードが必要条件の技術カードも出せなくて行き詰まってしまった。何とか最後に家族5人、牛4頭の体勢を整えて最下位だけは避けるのが精一杯だった。
 難しいゲームだ。プレイ中、駄目駄目なプレイを痛感してしまった。
 プレイタイムは2時間ぐらいかな。重いゲームで、2回続けたら集中力がとぎれてしまった。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-04-05 18:49 | 対戦記録

<< 2009年春新番2 花見 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE