合い言葉は勇気

 ソウルイーターの最終回、面白かったのだけれど、サブタイトルに偽りありだよな。
 サブタイトルは、「合い言葉は狂気」にした方がしっくり来る。だって、狂気の元凶のはずの鬼神がとっても理路整然としているのだから。その鬼神が理解不能と言うのだから狂っているのはどう見てもマカの方だろう。実際何の脈絡もなくパンチ一発で鬼神やられてるし、狂っているとしか言いようがない。
 いやまぁ、面白かったからいいのだけれど、でも、ソウルイーターの世界で一番常識人だったのは、絶対鬼神だよ。みんな気違いばっかりだよ。
 しかし、最近の言葉狩りはひどいね。きちがいを気違いに変換できないとは、、、。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-04-01 00:55 | 雑談

<< 2009年春新番その1 2009年3月28日 TSS例会 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE