コマンド85号

 レッドタイフーンはなかなか面白そう。’41年の赤軍反攻のゲームというだけでも珍しいし。
 システム的には、素直で、単純な移動戦闘の繰り返しなのだが、行動ポイントのルールが強烈で、全然ドイツ装甲軍団シリーズという気がしない。
 目立ったルールとしては、第1打撃軍の扱い。他のユニットの戦力が3とか4とかなのに、1つだけ20戦力のこのユニットは途中で撤収させることができて、それをしないと赤軍にVPペナルティが課される。赤軍スタックの倍以上の戦力を集中できるので、このユニットの使い方が鍵になるのかな?
 勝利条件は基本的に都市の占領によって得る勝利得点の多寡。フルマップの全域に勝利条件都市は散らばっているのでプレイは難しそうだ。
 本誌のゲーム記事を読む限りでは赤軍は攻撃よりも移動で独軍を後退させるべきだと説いていた。攻撃するにも行動ポイントが余分に必要なので。だけどそれって’41年の赤軍に求めることなのかな?
 とりあえず、今度の日曜の例会でプレイしたいな。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-02-18 23:11 | 雑談

<< DVDプレイヤー レオパルドと高嶺が掛け合い漫才... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE