2009年1月17日 TSS例会

 当日の参加者は13名。
 プレイされたゲームは、モスクワ'41(コマンド)、ヒトラー帝国の興亡(コマンド)、レニングラード(HJ)、信長包囲戦(GJ)、COUP、日清戦争(GJ)、コンバットコマンダーPacific(GMT)、ゾンビニオン(同人)、女子校の選挙ゲーム、操り人形等。

 モスクワ’41はT内さんとY口さんがプレイ。

 ヒトラー帝国の興亡はK全さんとK藤2号さんがプレイ。独軍の賽の目が悪く、いいところなかったようだ。

 レニングラードはベーシック3の1作。
 K全さんとY口さんがプレイしていた。

 信長包囲戦もK全さんとY口さんのプレイ。

 COUPは架空の国でのクーデターゲーム。
 初参加のO崎さんとT島さんがプレイしていた。
 その後、T島さんデザインの戦国時代の合戦級ミニゲームや日清戦争なんかをプレイしていた。初参加のお客さんにこんなゲテモノゲームばかりプレイさせてT島さんはどういうつもりなのだろう?

 コンバットコマンダーはK藤2号さんとN南さんのプレイ。

 ゾンビニオンは話題のゲーム、ドミニオンのクローンゲームで、フレーバーをゾンビ狩りに置き換えたゲームだ。GeekのDominionのページに公開されていたPDFファイルから日本語版を作成してプレイした。ただし、流石に500枚の印刷は辛かったので、必要最低限のカードだけ。それでも279枚と並のゲームの2倍半ぐらいの枚数になっている。インク代と紙代で並のゲーム2個分ぐらい使わされたよ。
 その甲斐あってか、好評で、プレイヤーを入れ替えて何度もプレイされた。6戦か7戦はしたかな。残りのカードも作るかな、後192枚、、、。

 操り人形を久しぶりにプレイ。
 T井さん、Hさん、Kさん、T之内さん、私の5人プレイ。
 最初に1番手になった私は手札に恵まれたこともあり順調に進めたが、それを妬んだT之内さんに暗殺者で狙い撃ちされて1回休みを喰らった。それが響いて2位に甘んじることとなってしまった。一度も妨害されなかったHさんがトップ。他人の足を引っ張ることにご執心なT之内さんは4位だ。序盤に2回も暗殺を喰らい、盗賊の被害にも遭ったT井さんが最下位。
 他に特筆すべきはKさんで、盗賊で実に8金を稼いでいた。
 久しぶりにプレイしたけど、やっぱり名作だね。面白かった。

 女子校の選挙ゲームはHさんが持ってきたカードゲーム。
 Hさん、Kさん、N南さん、私の4人でプレイした。
 女子校の生徒会選挙がモチーフで、選挙運動をプレイする。
 各プレイヤーは立候補者を選び、運動部、文化部や委員会を抱き込んで組織票を得たり、浮動票を奪い合う。
 プレイヤーのやることはカード次第な面が強く、あまりマネージメントは必要ない。まぁネタゲーかな。とりあえず破綻はしていないのでプレイは可能だ。ただ、イラストが結構手抜きで、浮動票のカードは全部同じ絵だったのはいただけない。
 結果はN南さんの勝利。しかし、1位が78点で最下位が65点だったと思ったので、結構僅差だった。ゲームバランスはなかなか良さそうだった。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-01-17 21:42 | 対戦記録

<< 銀河連合 ターミネーター >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE