2009年1月4日 TSGC例会

 当日の参加者は10名。
 プレイされたゲームは、ドミニオン、アルファケンタウリ(同人)、プエルトリコ、東海男爵(同人)等です。

 ドミニオンを初めてプレイしました。
 3人プレイを3回、2人プレイを2回プレイしました。
 3人プレイは初プレイで、最下位でした。
 その後、2人プレイを2回行い、これは、相手プレイヤーが遊んでいたこともあって2回とも勝たせていただきました。
 慣れたところで、本格的にK田さん、U田さんとランダムデッキで対戦です。
 基本的にアクションよりもお金を重視する戦略で、村や祭りを重ねてガンガンカードを引くようなことはしませんでした。3金のカードがある程度貯まったところで6VPカードの購入を開始して仕掛けます。この対戦では、最後の1枚の6VPカードをK田さんに買われて負けてしまいましたが、そのカードの行方次第では勝機があり、なかなか白熱したプレイでした。
 次のランダムデッキは、防御カードがなく、そのくせ、魔女のあるちょっとバランスの悪いデッキでした。私は魔女を買うのに後塵を拝してしまい、20枚の呪いカードの内9枚を受けて負けました。
 デッキ枚数の10分の1を1VPに数えるカードをVPカードの枚数の10分1と勘違いしていたこともよくなかったようです。
 噂に違わず面白いゲームですが、比較的短時間でガンガンプレイできてしまうので、飽きるのも早そうな予感がします。Zombinionはどうしようかな?とりあえず初期デッキ分だけ作ろうかな?

 プエルトリコをプレイしました。
 N村さん、私、K田さん、N羽さん、K藤さんの5人プレイです。
 私は初手で建設小屋を建築して、石切場を3つも集めて、建設路線まっしぐらに進みます。商品作物としてコーヒーを取り、大きな市場と商館も建設して結構良い調子で進みました。
 他の4人が全員出荷型を選択していたので、妨害らしい妨害を受けることなく、ギルドホールと市役所を建てて建築枠を埋め切って終了しました。
 建設点24VP、出荷点10VP、ボーナス13VPの計47VPと健闘しましたが、残念ながら、出荷で私以上に好調だったK田さんが51VPと負けてしまいました。

 アルファケンタウリをプレイしました。
 N浜さん、A藤さん、U田さん、私の4人プレイです。
 今回は短縮ゲームでのプレイです。技術タイルを半分にし、技術枠を9つに減らし、軍事力マーカーも20個、VPマーカーを50VP、支配マーカーを10個として時間短縮を狙いました。今回は終了はVPマーカーが尽きて終わりましたが、そのときには軍事力マーカーも残り1個となり、支配マーカーも積極的に同盟が結ばれていたこともあって残りわずかのプレイヤーがいました。ただ、技術タイルは6個が最高でその面ではちょっと終わりが早いようです。
 展開はA藤さんが超大国のボーナスタイルを取って勝利しました。U田さんはボーナスで差を付けられていた感じです。私とN浜さんが最下位を争い、わずか1VP差で私が3位でした。
[PR]

  by U1_KAZAMA | 2009-01-04 23:55 | アルファケンタウリ

<< ソロモン三部作 正月 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE